いのちの花を
咲かせよう

本当の自分を解き放ち、
自由に生きたいと願うあなたへ

トップ > 記事一覧 > 統合ワークのやり方

統合ワークのやり方

2021/09/12(日)
生きていると、いろいろ起こるもので、ときには、「まいったなー」とか「ムカつくー」とか感情が出てくるときもあります(ありませんか?)。

そんなとき、それを外側に見えるもののせいにして誰かや何かに変わってほしいと願っても、あるいは感情をぶつけてみても、大抵、うまくいきませんし、余計話がこじれることも少なくないように思います。

なので、自分の内側に意識を向けて、不快な感情や感覚を手放す方が早いしラクだなと、最近のわたしは感じています。

で、その手放し方についてご紹介してみます。いろんな方がいろんな方法を提案されていて、どれもその方にとっての真実で効果のある方法だろうと思います。ですが、人には相性がありますから、自分に合う方法を見つけて取り入れるのが結構ポイントじゃないかなと、わたしは感じています。

そこで、わたしのお気に入りの方法についてですが、並木良和さんが提案されている方法で、詳細はこちら



これ、10ページあるんですが、慣れると数秒でできますし、根気よく手放し続けていると、「アレ、わたしって魔法使いかも?!」みたいに感じる瞬間もあります(フフ)。

現実がすぐに変わらないとしても、統合を続けるうちに「何があってもなくても幸せ」みたいな、フンワリとした幸せ感が続くところが気に入っています。

上記の方法を実践するだけでも効果があると思いますが、背景や意味を知れば知るほど奥深くて、効果も大きくなるように思います。なので、もっと詳しく知りたいという方はこちらの本がおすすめです。惹かれる方はぜひとも。

メニュー

記事を書いている人

小野貴子

福島県福島市在住WEBデザイナーの小野貴子です。県内外の企業、店舗、個人の方々のWEBサイトを制作させていただく中で、次第に自分自身の言葉で発信したいという思いが募り、「いのちの花を咲かせよう」を開設。

わたし自身、本質を生きるためにはどうしたら良いのか、探求する中での気付きや、感銘を受けた本、映画、言葉などをこちらでシェアしています。

日記的なことや、その時々で気になったことについてはFacebookとブログ(takako-style)で発信中。

LINE_QR

LINE友だちに追加いただけると嬉しいです。小野貴子から「お知らせ」などをお届けします。